脱毛と美顔をエピナードでしたい!

最近、若い人達の間でも薄毛になる人が多いみたいで、生活習慣が大きく関係しているそうです。
女性にとっては、髪の毛は大切なもので、洗髪後もトリートメントをしたり、ヘッドスパに行ったりとケアに余念がありません。

 

参考資料 ヘッドスパを自宅で!効果は?

 

薄毛の原因になることに、過度なダイエットがあげられます。こんなに髪の毛にケアをしているのに、ダイエットで栄養がなくなっていては元も子もありません。

 

無理な食事制限や、単品ダイエットは栄養が十分に得られず、髪の毛も栄養不足になってしまいます。栄養不足になった場合、まずは重要な臓器から栄養が使われるので、髪の毛のほうは後回しになってしまうそうです。

 

ダイエットをして、痩せても髪の毛まで痩せてしまったらあんまりうれしくありません。特に、若いうちは太りやすくダイエットをしたくなりますが、栄養バランスは気を使っていきたいですよね。
女性にとって髪の毛は大切なものですから、過度なダイエットには気をつけてバランスの良い食事を心がけたいです。

 

たかの友梨とかエステにせっせと通って仮に体重が落ちたとしても、無理なダイエットを自分でもしてしまったとすれば、髪の毛に悪影響が及んでしまっては、意味がないというか、むしろ、より老けて見えるようになってしまう可能性もありますよね。髪が見た目年齢に結構影響を与えていますからね。
ちなみにたかの友梨のフェイシャル系のコースでは、頭皮ケアも含まれていることが多いみたいですよ。

続きを読む≫ 2017/09/08 23:57:08 blog

社会人のファッションって難しいです。
自分の好きなファッションをしたらいいって訳じゃないですからね。
TPOをわきまえながら、流行も取り入れつつ、自分の好きなテイストを着るっていうのはなかなか出来ないです。

 

若い頃は何も考えずに好きなものだけを着ていたけれどもうそんな格好をしていたら恥ずかしいっていう年齢になってきたから。
流行もあんまり取り入れすぎるとイタイと思われるし...

 

雑誌の特集もあまりに鵜呑みにするのも失敗のもとです。地域によって、流行っていうものがありますからね。
だから周りの人をよく見ながら、自分らしさを追及していきたいと思います。

 

季節によっては、ファッション性と同時に機能性も考えなくてはいけないです。

 

夏は冷房で寒いし、冬は暖房で乾燥するのに、足元は冷えるというオフィスならではの悩みがあります。
それに寒いけど厚着は野暮ったくみえるし。

 

スタイリッシュに暖かくするにはどうしたらいいか情報収集をしていきたいです。

続きを読む≫ 2017/09/08 23:55:08 blog

まだまだ暑くて夏まっさかりの時期ですがすでに夏のセールも終盤戦に突入していますしファッション業界ではすでに秋モードに入っています。
何でも先取りがおしゃれの第一歩ですからね。
秋はどんなものが流行るのかチェックしておきたいですよね。

 

毎年秋といえば、チェックが流行りますよね。
今年はオリンピックイヤーということもあり、ロンドンの象徴的なチェックも人気になるのではないでしょうか。

 

イギリスのスクールガール風コーディネートはいつの時代も新鮮です。
そしてネオンカラーが大流行した今年の春夏。

 

秋はシックな色に移行するのかなあ。
とはいえ、最近の秋は秋といっても残暑が厳しくて夏が続いているような感じ。
暑いと思っていたらもうすぐ冬がやってくるということが多いです。

 

汗をかきながら、秋ファッションに身を包むのかなあ。

 

でも、梨が出てきたりちょっとずつ夏の終わりも感じられる今日この頃。
食べ物の季節の変化とファッションの季節の変化ってなんだか似てますね。

続きを読む≫ 2017/09/08 23:53:08 blog

ファッションって難しいですよね。特に30代に入ってからそう感じます。

 

というのも、最近の40代の人たちはとっても美しい人が多くて30代なのかわからないくらいです。
そして20代は逆につけましたりギャル系の人もたくさんいてかわいい感じです。

 

30代って何をしても中途半端な感じでどうしたらいいのやら、って感じです。

 

私はどちらかというとカジュアルスタイルなのですが、ちょっと若すぎるかしらと思う反面、好きじゃない洋服も着こなす自信もなくて、シンプルな服を買ってはたんすの肥やしにしてしまっています。

 

雑誌もたくさんありすぎて買う本から迷います。

 

年相応ってなんだろう、、、とっても深い言葉ですね。

 

私はアクセサリーも一切つけないし、ブランド物にも興味ないんです。だから洋服とメイクくらいはちょっとお金かけてもいいかなって思ってます。

 

系統を変えるっていうのはやっぱり自分の気持ちから変えないと無理なんでしょうね。
続きませんもんね。

 

やっぱり今は自分の着たい服を着てるのが、”私の”年相応なのかな。
後は、周りの人の声に真摯に耳を傾けるということも大切かも。

 

こんなサイトの女性版があると嬉しいのだけど・・・。ちょっと探してみるとしよう。

続きを読む≫ 2017/09/08 23:52:08 blog

よくテレビで健康に良い食べ物や、美容に効果がある食べ物が紹介された翌日は、スーパーでもすぐに売り切れたりしますよね。
乳酸菌が腸をきれいにするのに高い効果があると放送されたら、翌日売り切れが続出したり、

 

キウイフルーツが美肌作りに効果があると聞いたら売り切れたりとか、テレビの影響ってすごいなって思います。

 

すごい人気がでた商品とかは、ずっと品薄状態でなかなか手に入らなかったりもしますよね。

 

そういう私もテレビで放送されると、ついつい気になってスーパーに走ってしまうタイプですがね…。完全に流行りに影響されてしまっています。でも、いろんなものが楽しめて、流行りに踊らされるのもわるくないなって思っています。

 

最近、気になるのは乳酸菌。とくに、ヨーグルトが気になっていて、各メーカー、使っている乳酸菌の菌種が違うんだそうです。いろんなメーカーの乳酸菌の商品を食べ比べてみてどれが自分に合っているか試してみようと思っています。なんとあの古典的健康食品青汁にも乳酸菌が含まれているものがあるらしいです。青汁効果&乳酸菌効果となるとかなりすごいですよね。
腸の調子が良いと幸福感を感じるとも言いますよね。もしかしたら、乳酸菌は、自律神経失調症 治すにも効果ありかもしれませんね。

続きを読む≫ 2017/09/08 23:51:08 blog

鏡で自分の顔を見ると、毛穴に見入る(; ̄ェ ̄)毛抜きで引っ張ったら取れそうな皮脂が気になるぅ。黒ずみの中の皮脂が出したいぃ。
その皮脂が毛抜きで摘みたくて、摘みやすさを追求して職人さんが作った毛抜きを購入ぅ。

 

流石、職人さんの作った毛抜きは凄い!!めっちゃ摘みやすい!それでも摘めないのは意地になって摘もうとする私。。。
結果トナカイさんに。鼻真っ赤っか。。。我ながら引くわぁ〜。

 

若かりし頃、ニキビを見つけると潰したくなる衝動と同じなんだな。
もう、ヤバイと思った時には、トナカイ&チョイ皮むけ状態。

 

もう本当やめたいんだけど、辞めるには鏡見ないか、毛穴綺麗か。どっちもホボ無理なんですけど。。。
皆、毛穴みて何とも思わないのかな。

 

あっ。そういや私、耳掃除もやり過ぎてちょぴっと出血したりもするなぁ〜。
こりゃ、TBCを信じて毛穴エステするしかないのかっ。
自分では、この欲求を止められないぃーー。
因みに、余り我慢すると被害が他人に。。。危険人物じゃん(^_^;)

続きを読む≫ 2017/08/20 01:53:20 blog

美白の成分にもそれぞれに特徴が・・・出来てしまったシミにいいのはこの成分!!
美白の化粧品の成分でよく耳にするのがハイドロキノンやアルブチン、ビタミンC誘導体ですが、そんな成分にもそれぞれ特徴があるらしく、

 

出来てしまったシミに効果的なのがハイドロキノンで、予防に効果的なのがアルブチンやビタミンC誘導体なのだとか!!

 

ちょっと前までの私ならアルブチンやビタミンC誘導体を選ぶところですが、最近の私は、めっぽうハイドロキノンです(笑)!!

 

美白の成分にもこんな特徴があるのを知らなかったので今までは、美白化粧品を使っていてもあまり成分のことは気にせずに使っていました。美白化粧品なのだから美白になるのだろう・・・くらいの感じで(^-^;

 

でもハイドロキノン配合の美白化粧品って一体どんなものがあるのだろうと調べてみると、ドクターシーラボとかビーグレン、アンプルールなどがそうみたいですが、ドクターシーラボは友達が使っていてすごくイイと聞いていたのでドクターシーラボの美白化粧品を使ってみたいな〜と今は思っています!!

続きを読む≫ 2015/01/23 01:51:23 blog

30代後半の年齢に差し掛かった私は、家族である夫やまだ小学校に入学したばかりの長女の事を考え、とりあえずこの子が生きている間中は、私が健康で行き続けてゆく事が一番大事な事と考えました。

 

そして、手始めに私と家族が住む自治体の区で実施している無料の健康診断を受けてみる事にしました。

 

区の健康診断で測定するのは尿酸値や肥満のメタボチェック、触診での胃がんの有無の確認、そして血糖値がありました。

 

私は実は2年ほど前から食事をした後に襲う強烈な眠気にずっと悩まされており、区の健康診断で血糖値を測ってもらう事で、自分自身に糖尿病などの成人病が発症していないかを確かめたかったのです。

 

区の健康診断では一通りの検診と検査を終え、一週間後に分かる血糖値の結果を聞きに、再び区の健康診断を最初の検査から一週間後に訪れました。

 

すると、医師から私の空腹時血糖値が100を少しオーバーしているとの事で、糖尿病予備軍の高血糖と指摘されてしまいました。

 

今では、毎日野菜中心の食生活に変えたりジョギングやウォーキングなどの運動を行い、血糖値 下げる努力を続けています。

続きを読む≫ 2015/01/21 01:49:21 blog